メトロポリタン大聖堂

有名なメトロポリタン大聖堂に行くと、巨大な大聖堂が毎年少しづつ傾いて沈んでいると聞いた。どうやらスペイン人が占領した後、先住民の住居地などをお構いなしに解体し、新しい建物を建てたのが問題のようだ。地盤の安定性を考慮せず、思い石などをたっぷり使った大聖堂が今になって地盤沈下しているという結果だ。中に入って吊り下がったシャンデリアなどの線と建物の壁の線を比べてみると、少し右に傾いているのが分かる。何もしないとこれからどんどん沈んでいくばかりだそうだ。

Metropolitan Cathedral
Metropolitan Cathedral

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *